読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えつこの部屋

行動して信じて待つ・・その先にあったもの

「そこに愛はあるか!」

 

auのCM,「やってみよう!」

フルバージョンがとっても気に入っている。

昨年の「みんながみんな英雄」も良かった。

あのCMが始まってどれくらいになるのか、

3太郎シリーズにいろいろな脇役が登場して、

キャンペーンを絡ませながら時に無理矢理感もあるけど、

とにかく楽しい。

 

幼い時からの3太郎の友情、

子だくさんの鬼ちゃんとの仲直り、

商魂逞しい乙姫が時折見せる優しさ、

最近は桃太郎が猿犬キジを契約更新してたっけ。

 

このCMの最初から軸になっているのは愛。

 

最初は面白がって観ていた私も

歌手のAIに「みんながみんなエーユー」を歌わせたときは感動した。

CMもここまでくると秀逸な作品。

 

シリーズで長くなればなるほど根底にあるものが現れてきて、軸が問われる。

 

スタートはガッツリつかんだドコモの白戸家も、

途中から何でもありの奇想天外だけのCMになった。

ビックリ箱から次は何を出すのか、

あれからイメージするのは終わりのない価格競争やサービス競争、

観ていて辛くなってくる。

 

会社も、人生も、長くなればなるほど軸は一番大事。

 

それなりに許された若い頃、不可能はないと思えた頃。

次々にやって来る課題や困難、

どん底と思われるところまでいった時、

「初心にかえれ」という言葉がある。

 

初心にかえって自分の軸を再確認する場合と、

初心にかえってみたらそこには儲けたい、

有名になりたいだけの軸の無い自分がいたりする。

どっちであってもそれを知るのが大事なこと。

 

自分の軸は?そもそも軸って何?

「大きくなったら何になりたい?」なんて子供の頃に聞かれた。

なりたい・・これは未来の話、

「貴方はどうありたいですか?」

ありたい・・は「今」が問われている。

 

素直でありたい、ありのままでありたい、

いつも出てくるありたい自分、そこが自分軸に繋がるのかも。

 

私の今は、愛を伝えるものでありたい。

愛を伝える手段のなかに今の仕事がある。

様々なお客様、それぞれの状況に対して、

いくつもの方法があるけれど

売ればいいだけじゃない、愛を伝える方法は限られている。

 

今の自分のありたいは?自分軸はブレていないか。

そんなことを自分自身と対話できるお手伝いをしたいと思う今日この頃。

 

 

selfpartners.com